HOME > 最新入荷の限定酒 > アーカイブ > 2016年4月アーカイブ

最新入荷の限定酒 2016年4月アーカイブ

【神田日本酒】今週入荷の限定純米酒のお知らせです!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
週頭の品揃えは以下の7銘柄。
期待の三芳菊が2本、初入荷酒もあります。
 
左から…
水尾 長野県
長野県産の金紋錦全量を使い、精米歩合59%という絶妙な削り。アル度数15。新酒らしい酸味とコクを期待します。初入荷。
 
雁木 ノ壱 山口県
山口県岩国のスッキリ系。この蔵は若干の甘酸味を大事にしており、今の時期にはピッタリ。山田錦全量の無濾過生酒です。
 
西堀 栃木県
栃木の蔵。鳳凰美田など銘蔵が多い小山ですが、7割削りでアルは18度と強め。袋槽がけの生酒です。コクか?キレか?初入荷。
 
三芳菊 ワイルドサイドを歩け 壱 徳島県
ワイルドサイドの新酒が来ました。いつも通り山田錦の等外米使用のアル15度。今年の甘みと酸味とコクの具合は如何ほどでしょう?
 
三芳菊 ワイルドサイドを歩け LED 徳島県
玉栄全量の精米歩合60%。その名の通りLED照射で変成したLED夢酵母を使用しています。新しモノ好きの蔵の面目躍如。ラベルも新規。
 
旭興 辛口 栃木県
大田市須佐木の旭興。口が開いてから、良い感じに呑み口が変わるフルーティなカプロン酸の薫り効く辛口酒です。精米60%。
 
長寿金亀 白80 滋賀県
彦根城の別名「金亀(こんき)城」から名を頂く近江米8割削りの低温熟成酒。程よい酸味と喉越しを期待します。初入荷。

KIMG0295.jpg

【神田日本酒】今週入荷の限定純米酒のお知らせです【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
今週中頃の品揃えは以下の7銘柄!

左から…
花巴 NEWハナトモエ 奈良県
山廃の吟醸。酸味は若干抑え、山廃の強さと薫りを押し出した造りになっています。自らNEWを名乗る力の入れよう。ハーフのみのご提供です。
 
花巴 山廃活性うすにごり 奈良県
アンバサかスコール並みの強い発泡を誇る爽やか系シュワシュワ。これも一升瓶だと割れる危険がありますので四合瓶、ハーフのみのご提供です。
 
飛良泉 マル飛No77 山廃 秋田県
限定生酒を特別に入荷。酵母を色々変えて実験している飛良泉のマル飛ですが、今回は77号酵母。白ワイン並みのフルーティな旨みと酸味。限定。
 
山法師 爆雷28 山形県
相変わらずの旨みと辛味を誇る日本酒度+28。キリリと辛く、山形らしい呑み飽きしない渋みと旨みです。定番にしたいくらい店主の好み。
 
ヘト・ 美郷錦 秋田県
ちょっと硬めでさっぱりした味を出す美郷錦で醸したやまとしずく。瓶火入れ一回。米と麹の味を大事にするヘト・なので、これも期待です。
 
龍勢 番外 広島県
「夜の帝王」で知られる龍勢の番外品。八反錦の渋みと薫りを丁寧に出す広島の銘蔵。今回は大吟~吟醸をブレンド。押し出しの強い旨みを誇ります。
 
出羽桜 つや姫 山形県
日本一うまいコメを目指したつや姫で醸した出羽桜の自信作。若干の甘みと酸味で一耕とはまた違った味を楽しめます。残念なことにつや姫のエンブレムはあのミスタデザインですが。

KIMG0276.jpg

【神田日本酒】今週入荷の千代むすびスペシャル!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
先週末の「千代むすび会」に因んで今週は千代むすびweekです。会では出していない銘柄もありますので、改めて鳥取の銘蔵、千代むすびの魅力をお確かめください。
 
千代むすび 大吟醸 強力40 鳥取県
強力米のスモーキーな薫りと優しい口当たりを誇り、女性にも受ける華麗な味。40%削りは伊達じゃない。
 
千代むすび 純米吟醸 強力50 鳥取県
千代むすびの現在のフラグシップ。基本的に無濾過は変えずに造っていきます。千代むすび強力と言えばコレ。
 
千代むすび 強力60 無濾過生原酒 鳥取県
薫りを持たせた上、強力50よりは軽い感じで呑みやすさを追求しています。50、40、60と飲み比べもオススメです
 
千代むすび 強力50 無濾過生原酒 鳥取県
フラグシップの生原酒。蔵では斗瓶に入れて、丁寧に澱引きを行った上で出荷しています。同スペックの50とも飲み比べできます。
 
千代むすび 強力 おおにごり 鳥取県
五割削りの大にごり。程よいコクと強力の薫り。呑み飽きしない旨口酒。
 
千代むすび 完熟純米 鳥取県
山田・玉栄・五百万石のブレンドで最低3年寝かせた色味の割にはクセがなく、スルスルと呑めます。燗でオススメ。
 
千代むすび 強力SP 22BY 鳥取県
22年醸造。落ち着いた味わい。強力自体は熟成向けなので、米の特性に合わせた造りというべき酒。
 
千代むすび 大吟醸 山田錦40 鳥取県
強力を使いはじめる前の千代むすびの主力酒。千代むすびは今後強力米に移行していく予定ですが、コレも淡麗。同じ40削りの強力と飲み比べがオススメです。

KIMG0273.jpg

【神田日本酒】今週入荷の限定純米酒のお知らせです!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
今週頭の新規は以下の6本。

まんさくの花 純米大吟醸雄町 秋田県
辛め淡麗のまんさくの花から、今度は大吟醸雄町です。前回の愛山とほぼ米違いの同スペック。愛山も若干残りがありますので、飲み比べもおすすめです。

南部美人 無濾過生酒 岩手県
甘めの南部美人ですが、この時期は甘みよりも渋みとキレが前に出ている様子。丁寧に醸されたフレッシュ感をどうぞ。薫りも良いです。

青煌 山田錦生原酒 山梨県
華やかでキレのある青煌から搾りたての生原酒です。薫りやキレも大切にされ、華やかさもあります。七賢と並んで山梨を代表する蔵元。

花巴 速醸うすにごり 奈良県
春の花巴はキレッキレ。水もとよりは酸が穏やかですが、今回は速醸。結構強烈な乳酸菌で腸内フローラもビックリです。

駿州中屋 誉富士 静岡県
柔らかい富士山系の水で、辛い割には口当たりの滑らかが特徴の中屋。県特産米の誉富士使用で薫りと喉越しで勝負。

白瀑 どピンク にごり 秋田県
「山本」の蔵元による発泡にごり。うっすらとした紅は赤色酵母による色素です。開栓時は振りすぎて半分吹き出してしまいました。一年越しの桜色です。

KIMG0251.jpg


【神田日本酒】今週入荷の限定純米酒のお知らせです!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
今週頭の品揃えは以下の3枚です。

KIMG0244.jpg
一枚目
白瀑 ど辛 秋田県
「山本」で有名な酒蔵様。春に出る「ど辛」。淡麗辛めの割にはアル度数は15度と優し目。

紀伊國屋文左衛門 春酒 和歌山県
山田錦と出羽燦々のブレンドによるスッキリと香り高い作り。今の時期は「春」ラベル。
 
出羽桜 一耕 山形県
定番。山形天童の大きな酒蔵。相変わらずの旨み。この時期あたりの一耕は一番味が乗っています。

開運 無濾過純米 雄町 静岡県
「雄町」全量の無濾過。喉越しとほのかな甘みを感じます。水の良い掛川の開運はどれを呑んでもハズレ無し。
 
花巴 水もと新酒 奈良県
こちらも新酒の水もとのにごり。一昨年から好適米に切り替えてキレを増した花巴、今年の出来を占う新春の一杯。

山法師 生原酒 山形県
日本酒度+28激辛の「爆雷」で有名な山法師ですが、今回は吟醸生原酒。きっちりと辛口ながらしっかりとした味もあります。

KIMG0242.jpg
二枚目
春鹿 超辛口 奈良県
渋めの奈良酒の中では、甘く軽めの味を出す春鹿さんですが、今回の超辛は渋め辛めの奈良酒らしい味。呑み飽き無し。

琵琶のさざなみ 埼玉県
入間郡にある麻原酒造より。キレ良し薫り良しで水のような軽やかさ。埼玉の穴馬。レトロなラベルに騙されるな。

KIMG0249.jpg
三枚目
まんさくの花 愛山大吟醸 秋田県
秋田の辛酒のまんさくがこの時期に出す愛山。特有の薫りの鼻の抜けと渋み。キレと辛さはさすがのまんさく。オススメ。

雪の茅舎 大吟醸 秋田県
あっさりと香りよく、しなしながら優しいキレもある秋田の淡麗酒。茅舎とは「かやぶき屋根の家」という意味です。

越後鶴亀 純米酒 新潟県
2015年の「ワイングラスで美味しい日本酒アワード」で最高金賞を受賞した新潟の蔵。薫りと軽快な味を予想します。初入荷。


この頃更新をサボってしまってスミマセン。
よろしくお願いします!

1

« 2014年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年5月 »

このページのトップへ