HOME > 新着情報

新着情報

【神田日本酒】夏酒スペシャル 第16弾【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
今週頭分、入荷しました。
さて、最早16弾目となった夏酒の陣ですが、左から…
 
佐賀県 東鶴 特別純米無濾過
通常とは違った酵母を使って、「雄町」全量を仕込んでみましたという「別酵母仕込み」。味の強い雄町が更に派手になっているとのこと。開栓楽しみな初入荷。
 
山形県 裏・雅山流 粋華(すいか)
一部の特約店にしか下ろせない限定バージョン。それが裏・雅山流。適度に香り華やかでバランスよく「山田錦」の味の冴えを感じる出来。
 
愛媛県 石槌 純米土用酒
よく見るとラベルにウナギが描いてあります。6号系ということで、香りよりは、辛めでしっかりした酸を出していると予想。今回初入荷。ちなみに今年の土用丑の日は7/24と8/5です。
 
秋田県 ゆきの美人 夏しぼりたて生酒
6月に搾った正真正銘のしぼりたて生酒。暑い夏においしく飲めるようすっきりとした喉越しと爽やかな味わい。独特の酸。
 
栃木県 仙禽 かぶとむし
「仕込み水と同じ水系で育てた米だけを使う」というドメーヌ化を成し遂げた仙禽の夏酒です。七色のかわいいカブトムシ。
 
山形県 磐城壽 夏酒吟醸
冷やして楽しむ夏酒として、敢えて蔵では使用しないカプロン酸エチルを高く生成する酵母をブレンドして使用。軽やかで優しい甘味。
 
DSC04627.jpg

【神田日本酒】夏酒スペシャル 第14弾【純米酒バーすじかい】

DSC04619.jpg

夏酒スペシャル、止まらない14弾!
左から…。
 
富山県 苗加屋 夏の純米酒
柔らかな味で定評のある苗加屋さん。今回の夏酒は初入荷。今回もちょっと甘めでしょうか?楽しみです。
 
山形県 出羽桜 一耕
実は「一耕」の題字は6年程前に一回変わっています。ある経緯があったのですが、その件について詳しくはお店で。
 
兵庫県 香住鶴 にごり
透明な夏酒は既に入荷済ですが、今回はにごりが四合瓶で入荷しました。甘くない香住鶴のにごりは初入荷です。どれだけ甘くないか?
 
山形県 上喜元 玉栄特別純米
「玉栄」を全量使った夏向けの上喜元。香りも良い筈。開栓楽しみな初入荷です。
 
鳥取県 千代むすび 夏酒無濾過原酒
「子泣きの夏酒が終わったと思ったら、いつの間にか無濾過原酒を入荷していた」。な、何をいってるのかわからねぇと思うが…。ア、アルコール度数14.5の柔らかさの片鱗を味わったぜ…!
 
和歌山県 中野BC 紀伊國屋分左衛門 夏酒
これもうすにごりは入荷しましたが、今回はスッキリ透明です。前回はあっという間に無くなってしまいました。ゆったりとアンニュイな夏酒です。

随時開栓中。
売り切れ御免。

【神田日本酒】!夏酒第12弾 入荷中!【純米酒バーすじかい】

DSC04608.jpg

奈良県 花巴 水もと
美吉野酒造の定番酒。生米をそのまま醸す水もと造り。甘酸っぱくスパイシーな風味は梅酒のよう。
 
奈良県 はなともえ 無濾過生弓弦葉
弓削皇子の詩にある「弓弦葉の井戸」と言われる採水地から汲み出される軟水で仕込まれています。「吟のさと」全量を半分削った26BY。生詰めした瓶を氷温で熟成させています。
 
福島県 ODAYAKA
仁井田本家の夏酒。白麹を使って優しい甘酸っぱさを出しています。
 
佐賀県 天吹 ひまわり酵母
花酵母を良く使う天吹から「酒こまち」の吟醸削りでアルコール度数16度。少し優し目の夏酒です。
 
山形県 出羽桜 一耕
「一」は始まり、「耕やす」は文化。農業、 そして純米酒こそが酒の起源。大地の温もりが感じられる、やわらかな味わいです。
 
秋田県 刈穂 WhiteLabel
留麹に白麹を使い、蔵付き分離酵母8番で醸したおりがらみ生酒。程よい甘味と酸味で爽快です。

【神田 日本酒】!会員制酒呑会 結成のお知らせ!【純米酒バーすじかい】

urasuzikaixxxx.jpg

【神田 日本酒】!夏酒スペシャル 第9弾入荷!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
第9弾で3本入荷いたしました。

左から…。
秋田県 角右衛門 しろくま
昨年に引き続いての夏酒入荷。上手く剥がせなかったラベルは変わってませんね。ドライで軽く呑めます。今回はうまく剥がせるかな?
 
奈良県 春鹿の夏鹿 純吟
楽しい色使いのメタルカラーのラベルが綺麗です。軽く甘い春鹿ですが、仕上がりは如何でしょう?初入荷です。
 
秋田県 まんさくの花 特純無濾過生原酒
横手の日の丸酒造、まんさくの黄ラベル。軽くスッキリ。いつもの辛さとは違い、若干甘くてやさしく仕上がっています。
DSC04585.jpg

【神田 日本酒】!夏酒スペシャル開催中!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。

夏酒スペシャル開催中ですが、今回は写真2枚をアップ。

DSC04571.jpg
一枚目 左から…。
長野県 九郎右衛門 特純夏生酒
ゆったりとした芳醇さの長野九郎右衛門。今回は初入荷の夏生酒です。開栓時はシュワっと系でした。
 
山形県 山形正宗 夏ノ純米
うっすら甘く、芳醇系で知られる正宗。花火ラベルが夏っぽい今回の夏酒、初入荷です。
 
山形県 山法師 純吟うすにごり生
半年熟成の微発泡うすにごり。仄かなガス感と熟成による旨味。辛めでドライな山法師ですが、今回は如何か?
 
和歌山県 中野BC 夏ロック
長久で知られる中野BCが試験的に瓶詰めした番外の夏にごりです。穏やかな香りと粕の甘味のバランスが絶妙。
 
山形県 麓井 フモトヰ夏純吟
しっかりした味を出す「出羽燦燦」を使用した夏向けのスッキリ純吟。細身でスマート、かつ一定の柔らかさも併せ持ちます。

DSC04580.jpg
二枚目 左から…。
長野県 明鏡止水 日本の夏酒
いわゆる「杜氏の夏の回想レトロラベル」。口当たりやさしく、さらりと口中を通り抜け、米の旨味も感じられる「うっとり」するような夏純米です。ラベルの絵師は誰だろう?
 
富山県 満寿泉Pero
アルコール度数12%。軽くて甘く、カクテルベースのようで、横尾忠則風なラベルも相まって非常にトロピカルな酒。コイツは飲み過ぎ注意です。
 
秋田県 刈穂 WhiteLabel
留麹に白麹を使い、蔵付き分離酵母8番で醸したおりがらみ生酒。程よい甘味と酸味で爽快です。オススメ。
 
鳥取県 千代むすび こなき純米
妖怪も泣くほどの辛い酒の夏バージョン。スペックは定番「子泣き」と同じですが、芳醇でいて軽く飲みやすく感じます。裏ラベルには水木プロの証紙がちゃんと貼ってあります。
 
新潟県 村祐 夏の生酒
淡麗辛口王国新潟で、相変わらず甘めスッキリを作り続ける反逆酒蔵「村祐」。今年も夏酒の季節がやって参りました。呑めば納得。
 
東京都 屋守 無調整生
いつ呑んでも、何呑んでも屋守は屋守。若干、後残り成分は軽く、夏酒らしく仕上がっている様です。去年は箔押し屋守ではなかったような気がしますが…。この後もあるのかな?

随時開栓中。
お早めに!

【神田 日本酒】!夏酒スペシャル開催中!【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
夏酒入荷第六弾。入荷中。

DSC04572.jpg

左から…
高知県 酔鯨 なつくじら
さっぱり辛めの味で人気の酔鯨からは「なつくじら」。浮世絵っぽい箔押しの鯨が美しいですね。
 
岐阜県 房島屋 夏ブルーボトル
あけぼのと五百万石のブレンド。この時期、キリッとしたシャープな酸、キレでスッキリした印象。
 
愛媛県 石鎚 夏純米
夏吟に続いての石鎚の夏酒。相変わらずのラムネ感。ラベルも涼しげです。去年も入荷しましたが、良き夏酒です。
 
埼玉県 鏡山 生原酒夏酒
優しい甘味と芳醇さが心地良い鏡山。吟香も華やかで喉越しも滑らか。キレも冴えています。
 
群馬県 巌 純米本生
今回初入荷の「巌」。群馬の民宿でお世話になった時、ご主人が自酒として大事そうに抱えていたのを思い出します。開栓楽しみ。

 
今後も続々入荷中です。

【神田 日本酒】夏酒 続々入荷中です【純米酒バーすじかい】

すじかい夏酒の陣、第五弾。
左から…

山口県 五橋 きもと夏酒純米生
前回の「五ファイブ」に引き続き、この頃は「押しの強いラベル」で迫る五橋。長州の良心(と勝手に命名)らしく、優しい中にきもとっぽい酸味も含みます。

福岡県 繁桝 夏に降る雪
「キレいなキレ」とは繁枡のためにあるかも。今回は「にごり」で。初入荷!

島根県 月山 佐香錦無濾過
水の良い島根月山の、とても上品な無濾過酒。酸味、辛味、甘味全てがお上品に仕上がっています。上にあがって消えていく感じ。

山形県 栄光富士 シューティングスター
しっかりした味は相変わらず。前回の「七星」に続いての入荷です。この頃の栄光富士さんは本当に★が好きですね。

広島県 誠鏡 はつもみじ
番外超辛口に続いての入荷です。「はつもみじ」は酒米の名前。ふくよかでやさしい味がじっくり感じられます。「愛山」に近いかな?

口開け開始中。売り切れ御免。

DSC04534[1].jpg


【神田 日本酒】!夏酒、続々入荷中です!【純米酒バーすじかい】

すじかいどす。
開催中の夏酒スペシャル、第三期と第四期入荷の品揃えです。今日は写真2枚、11本をご紹介。

DSC04524.jpg

一枚目 左から…

栃木県 東力士 酔夏(すいか)
米の香りが微妙に残る酒が多いことで有名な那須の東力士。この酔夏もうっすらにごりです。西瓜のイラストがかわいいですね。

静岡県 開運 涼々
開運の夏酒。造りと味は相変わらず開運ですが、若干の酸味と甘味でさっぱりしています。

広島県 誠鏡 番外超辛口
ラムネの瓶を思わせる涼しげな瓶と、古風な髭文字がハマっている広島の誠鏡。軽く、辛く、程よい酸味で腸内フローラを活性化しましょう。

山形県 栄光富士 七星(ななほし)
久しぶりの栄光富士。濃くしっかりした味と酸味で、非常に味わい濃い夏酒に仕上がっています。

秋田県 春霞 29号山廃仕込み
酸度1.7、精米歩合60%の26年度醸造。夏酒ではありませんが、この時期、安心して呑める山廃です。

DSC04526.jpg

二枚目 左から…

新潟県 鶴齢 純米超辛口
穏やか、かつ爽やかな香り、米の旨味やコク、酸が調和したしっかりとした味です。それでいて鋭いキレと余韻はスムーズ。酸度11。ちょうど酔。

愛媛県 石鎚 夏吟
石鎚の十八番。山田錦と松山三井のブレンドで酸度6。渋みもありながら華やかな吟醸香と押し味のある酸を誇ります。かなりシャープ。

島根県 出雲富士 夏雲
酸度4。酸味には走らず、ふっくらとした口当たりの優しい夏酒。旨味もしっかりしていてふわっと膨らむ感じです。

新潟県 たかちよ おりがらみ
吟香フレッシュ。酸と甘味の膨らみとピチピチはラムネに近い。魚沼の高千代酒造は、新潟では珍しい優しい甘味をもつお酒も造っています。

青森県 陸奥八仙 夏吟醸
華吹雪とむつほまれのブレンドで、穏やかかつ優しくシャープな吟醸香と呑み味。誠、すっきり系です。

広島県 うごのつき 涼風純米吟醸
使用米は八反錦。柔らかな甘味と、酸の調和は見事。銀の箔押しラベルと、涼しげな瓶は。限りなく透明に近いなんちゃら。

 

随時、開栓しております。
売り切れ御免。


【神田 日本酒】 新メニュー ご紹介 【純米酒バーすじかい】

すじかいです。
今回は新メニュー2点のご紹介です。

夏の季語でもある「甘酒」。
当店でも自家製の甘酒出来ました。
今回は「夜明け前」の小野酒造様よりの酒粕から作っております。
只今お試しでぐい呑み一杯をサービス中です。
三温糖を少なめにして甘味を抑えておりんす。

DSC04513.jpg


一品物の新メニューをもう一つご紹介。
酒粕+味噌+小麦粉で練ってちょっとチーズ味にしたプリッツです。
「味噌っ粕プリッツ」てな名前でどうでしょう?
写真より量は多めでご提供です。

焦げ目の調整が難しいんです…。

DSC04515.jpg




<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ